Blue Earth




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
油断できないけれど :: 2011/09/27(Tue)

でもある意味奇跡。今日わんこに会いに行きました。診察室のドアが開いて先生に抱っこされてたわんこの表情が豊かになっており、目には力も。抱っこされてる様子が明らかにチューブを入れる前と違う。力がなくてぐにゃらっとしていたはずが、ちゃんと自分で自分を支えた姿勢で抱かさってる。何があったの?あまりの変化に立ち尽くしてしまった昨日胃ろうのチューブが入り麻酔が覚めた途端に立ち上がって驚いたと先生がおっしゃった。おまけに流動食やペーストを口から食べて吐かないんだよねと。レントゲンで確認しても明かな違いが写ってる。目を疑ってしまった。実は私にも何がどうしてこうなったか申し訳ないけど説明が今はつかなくてと笑う先生。
要するに容態が上向きってこと?症状改善の薬が効き出したのか、麻酔が刺激に…なるかなぁf^_^;わからないけど…それにまたすぐわるくなるかもだし…ほんとはもう最期が近くて一度復活してそのまま逝っちゃうとか…病気が病気だから糠喜びできないよね…とか。わんこが回復傾向なのに飛び上がるほどうれしい半面疑いだしたらキリがなくて怖くて。でもそうだとしてもうちに連れて帰れるのだしいいことなんだと思えば奇跡には変わりなくて。神様、先生ありがとうございます先生と経過を見ながら相談して明日から少しずつ生きてもらう可能性のために頑張ってお世話様しよう
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<10月~ | top | 拍手コメントありがとう>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kirakiradoream.blog80.fc2.com/tb.php/354-5b5d7d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
人気サイトランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。